ゆあーん ゆよーん ゆやゆよん


よく見る画像を真似て一度描いてみたかったポーズ。魚眼レンズっぽい構図難しいですね。


外は死ぬほど寒いけど彼らの部屋だけは南国ですね。脱皮している



ちょっと太ってるフトアゴちゃんと地図。埋立地っぽいデザインにしたかったので、参考にした場所がわかる方がたくさんいそうです。


時々更新されてる”ネズミ捕りの猫ページ“も必見だ!

同居生物

最近は大学病院でカンファレンスの勉強をしながら、麻酔科と寄生虫に熱を注いでいるらしい。北海道の寄生虫といえばechinococcus!

温浴するフトアゴ。

hutoago

hutoago01.png

脱皮中の別のフトアゴ

hutoago00.png

インドシナウォータードラゴン

Dragon.png

サバクトゲオアガマ

oagama.png

バカエカロテス

karotesu.png

エメラルドツリーモニター

monitor.png

孵化したヒョウモントカゲモドキ

baby.png

20個の卵。無精卵か有精卵か・・・

egg.png

フランスに生息するゼブラダンゴムシ。犬と同じくらい可愛いとか

zebra.png

ヘラクレス・ヘラクレスの蛹

herahera.png

mushimushi.png

奄美王島の現地調査で見つけた蛇

snake.png

kerokero.png

kerokero2.png

分類学好きとしては有鱗目は量が多くて燃えます。